« グアム産ノニ葉で作る!肌に優しいハンドメイド石鹸「MALIKAI SOAP」 | メイン | 竜宮城の世界を気軽に体験!グアムで唯一の潜水艦「アトランティスサブマリン」 »

2017年5月18日 (木)

ラグジュアリーながら豪快な絶品ステーキが味わえる!「グアムプラザリゾート&スパ」でディナーを堪能してきたよ

ハッファデイ~ブロガーりひゃんです。グアムを訪れたら一度は食べたい豪快なステーキ料理。でも「アメリカの肉あるある」なのが、ボリュームはあるけど硬くて食べにくいという点。日本でも有名で、グアムにもオープンしているステーキチェーン店のお店も(まずくはないけど硬いかも…)と、感じたことが何度もあります。せっかくなら、柔らかくて美味しいお肉を堪能したいですよね!

1

というわけでやってきたのが「グアムプラザリゾート&スパ」内のレストラン、「ルーツヒルズグリルハウス(Rootz Hill's Grillhouse)」。今年オープンしたばかりの、新しいレストランです。以前ランチビュッフェの様子を、当ブログでご紹介しましたが、ディナーも美味しいらしいという噂を聞き、今回はディナーを食べに訪れました!

2

昼間のガヤガヤした雰囲気とは一変、ムーディーで落ち着いた感じ。開放的なオープンキッチンでは、シェフたちが調理する姿も見られますよ。

3

屋内レストランにいながら風を感じられそうな、緑のインテリアが個人的にとても好きです。この日はホテルディナーということで、いつもより少しだけドレスアップして挑みました。

4

まずは前菜に「マーケットベジタブルサラダ」(14ドル)を注文。肉を食べるからには、バランスを考えて野菜を摂取しなければ。あっさりしたドレッシングが新鮮野菜によく絡み、おかわりしたいくらい美味しかったです。

5

見た目も素敵な「アヒツナレモングラス風味」(18ドル)は、ちょっと珍しい辛味ソースで味付けされていました。ポキの味を予想しながら食べたのですが、タイやベトナム風のソースを連想させる、今まで食べたことのない新鮮な組み合わせでした。

6

最後に「32オンス トマホーク(2人前)」(80ドル ※グリル野菜、ブレッド付き)が、運ばれてきました。お肉の厚み、焼き加減…見た目は、まさに私が求めていた豪快なステーキそのものです。

7

見て!こんなに巨大なんだよ~!原始時代の絵に出てくる骨付き肉みたいです。こんなに厚みのある肉ですが、さすがホテルのレストラン、ナイフでサクッと切れるほど柔らかく、弾力がありながらも口の中でとろけてなくなりました。2種類のソースがセレクト可能で、今回はマッシュルームソースとペッパーソースをチョイスし、飽きずに食事を楽しめました。グアムには、美味しいステーキ料理のレストランが沢山ありますが、その中でも一押ししたいレストラン「ルーツヒルズグリルハウス」ディナー編のご紹介でした。

<インフォメーション>
■ルーツヒルズグリルハウス(Rootz Hill's Grillhouse)
住所:1328 Pale San Vitores Rd, Tumon, Guam 96913
営業時間:ブレックファースト(アラカルト&ビュッフェ):6時30分~10時30分
     ランチビュッフェ11時30分~14時
     サンデーブランチビュッフェ11時~14時
     ディナー(アラカルト)18時~21時30分
定休日:なし
料金:【月~木&土曜日】大人20ドル、子供(5~11才)10ドル
   【金曜日シーフード】大人24ドル、子供(5~11才)12ドル
電話番号:671-646-7803(直通)671-649-7760(予約)
ホームページ:www.guamplaza.com

コメント

コメントを投稿

グアム宿泊券が当たる!!