イベント Feed

2016年12月22日 (木)

グアムのクリスマスってどんな雰囲気?街やショッピングモールを巡ってきました

ハッファデイ~!ブロガーのりひゃんです。もうすぐクリスマスですね!カトリック信者が多いグアムは「お正月」という風習がないので、クリスマスはその年最後の大きなイベント。(年末のカウントダウンは盛り上がるけどね)街やモールもクリスマス一色になるので、常夏のクリスマスを感じてもらうべく、島内をひと巡りしてきました!

1

まずやってきたのは「イパオビーチパーク」向かいの空き地に毎年出現する、クリスマスイルミネーションです。ホテルロード沿いにあるので、ツーリストでも気軽に行けます。もちろん入場無料。びっくりするほど沢山のイルミネーションが並んでおり、王様が座るような豪華なイスや、サンタクロースやソリなどが設置されており、実際に座って写真も撮れちゃいます。

2

そしてこちらがグアムのサンタクロース。暑いのでお腹を出しています笑。衣装もハイビスカス柄で常夏ムード満点の、陽気なサンタさんです。同イルミネーションは年明け1月15日頃まで開催しています。(開催時間は18時〜24時まで)

3

続いてやってきたのは「マイクロネシアモール」。おそらくグアムで一番巨大なツリーが、毎年センターコートにデカデカと飾り付けられます。このツリー、定時になると音楽に合わせてライトアップされるのです。ツリーの周りを走る機関車「スーパートレイン」は乗車可能で、子連れグアムの方はこの時期のモールはオススメですよ~!(1回1ドル)ちなみに写真手前の「SANTA」と書いてあるブースでは、サンタクロースと一緒に写真も撮れます。ブレイクタイム(休憩)があるので、詳しい時間はホームページを見て確認しておくと良いと思います。サンタさんも休憩必要だよね。

4

続きましてクリスマスシーズンのショッピング事情。「Kマート」にやってきました。早々にセールが始まっており、週によってはクリスマスグッズが半額にまで値下がりすることも!様々なスタイルのツリーもとても可愛く参考になります。

5_2

オーナメントの種類が多いのも同店の魅力。色別にわかりやすく並んでいるので、選ぶのも簡単です。カラフルなもの、ディズニーやスヌーピーなどのキャラクターもの、オーナメント自体に写真を入れられるものなど、凝ったデザインのものが盛り沢山。

 

ここでひとつ注意点!グアムのクリスマスは「祝日」なので、当日の25日はお店がクローズするところが多いです。先程ご紹介した「マイクロネシアモール」も、いつも元気に24時間営業の「Kマート」も、この日ばかりは店休。営業はするけど早めに閉めるお店やレストランなどもあるので、クリスマスをまたいでグアム旅行を計画中の方は、事前にしっかり調べることをオススメします。

6

ちなみに今年の我が家のツリーはこんな感じ。フェイク暖炉も飾って温もりも演出。クリスマス当日を迎える頃には、ツリー前に沢山のプレゼントが並ぶことでしょう。この時期のグアムは、他にも至るところでクリスマスを実感できます。ホテル内のロビーや街中にある教会も、クリスマスの飾りつけがされているので、観光移動中のバスや車に乗ってる際、チラッと注目してみてくださいね。レオパレスのツリーも、もちろんキレイに飾り付けてありますよ。以上、常夏グアムのクリスマスレポートでした。メリークリスマス!!

■マイクロネシアモール(Micronesia Mall)

住所:1088 West Marine Drive Suite 200 Dededo, Guam 96910

営業時間:10時~21時

定休日:クリスマス

電話番号:671-632-8881

URL:http://www.micronesiamall.com/

 

■Kmart(Kマート)

住所:404 North Marine Drive Tamuning, Guam 96911

営業時間:24時間営業

定休日:クリスマス

電話番号:646-8331

URL:http://www.kmart.com/stores/guam.html

グアム宿泊券が当たる!!