観光情報 Feed

2016年10月27日 (木)

パブリックビーチとは一味違う!「ココパームガーデンビーチ」でシュノーケル体験

ハッファデイ~!ブロガーりひゃんです。「グアム在住」というと毎日リゾートしていると思われがちですが、実際は日本で生活している時と同じように、平日は毎日仕事しています。地味~に堅実に暮らしていますよ。でも15分ほど車を走らせれば海に行けるので、やっぱり贅沢なことなのかもしれませんね。今回はそんなグアムの海を、120%満喫できるビーチに行ってきました。

1

やってきたのは「ココパームガーデンビーチ」。グアム北部にある、日本人オーナーが運営するプライベートビーチです。ツアー参加者はホテルまでの送迎付きで、タモンからは約1時間程。向かう途中でローカルの中でも有名な、魔のジャングルロードを通ります。かなり揺れますが20分ほど耐えれば、息を飲むほどキレイなビーチに到着しますよ。パブリックビーチであるタモンビーチも、もちろんキレイなのですが、同ビーチは海の透明度がまず違います。今回は、大自然に囲まれひっそりとオープンしている同施設で、シュノーケリングを思う存分楽しんできました。

2

同ビーチでは、シュノーケルをするためにいくつかルールがあります。それが「ビーチハウス」で無料レンタル出来る、ライフジャケットとビーチシューズの着用です。珊瑚が多いビーチなので、思わぬケガを予防するためにも、必ず守りましょう。

3

ジャケットとシューズは、大人用、キッズ、幼児サイズまであるので、誰でも気軽に楽しめます。こんな風に着用したら準備はオッケーです。

4

友人キッズは待ち切れずに、さっそく海に入っていきました。ライフガードが常にビーチにいるので、万が一のことがあった際もすぐに対応してくれます。ただし、子供からは目を離さないようくれぐれも気を付けて下さいね。

5

今回私が参加したプランは「ツアー1A」のアップグレードプラン。ホテル送迎の他に、BBQランチ、レンタルタオル、魚の餌などがパッケージに含まれているプランです。友人キッズが遊んでいる内に、大人はせっせと肉を焼きます。余談ですがココパームのランチ、美味しいです。以前某レストランでシェフをしていたスタッフが、サラダやミートソースをオリジナルで作っているらしいですよ。ランチが美味しいかどうかは、私の中では結構重要ポイント。ここには何度か訪れていますが、通常ランチもカレーライスランチもBBQもハズレなし。ちょっとした裏情報でした!※アップグレードプランの金額は当日フロントにお問い合わせ下さい。

6

ランチのあとはいよいよシュノーケリングに挑戦!大人の腰ほどの深さなので、子供と一緒でも楽しめます。海の中は、果たしてどうなっているのでしょうか~。

7

じゃん!餌をゆっくりと放つと、魚がわんさか群がってきます。「ファインディング・ニモ」に出てくる、ドリーのような魚もいましたよ。すごい!キレイ!!感動!!!

8

青色のこちらの小魚が個人的には好きで、うっとりしながら潜っていました。こんなに近くを泳いでいるのに、触れそうで触れない掴めそうで掴めない歯がゆさもまた良い!タモンビーチにはない魅力がここにはあります。シュノーケリングを思う存分楽しみたい方、静かなプライベートビーチでのんびり過ごしたい方にはぜひオススメの「ココパームガーデンビーチ」です。

<インフォメーション>
■ココパームガーデンビーチ(Coco Palm Garden Beach)
営業時間:10時~15時
定休日:2016年12日7日(水)、2017年3月1日(水)
料金:ツアー1A→大人89ドル、子供(6~11歳)45ドル、子供(3~5歳)25ドル ※BBQランチ
ツアー1B→大人69ドル、子供(6~11歳)35ドル、子供(3~5歳)25ドル ※カレーライスランチ
半日プラン→大人49ドル、子供(3~11歳)20ドル
プレミアムプラン→大人(12歳以上)200ドル、子供(6~11歳)100ドル、子供(3~5歳)50ドル
電話番号:671-477-4166

URL:http://www.cocopalm-guam.com/

グアム宿泊券が当たる!!